滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

登山

伊吹山山頂で休憩や食事ができる山小屋「対山館」独自の土産物もあります

対山館

昭和の時代から伊吹山登山客の憩いの場であった山小屋「対山館」は伊吹山山頂にある山小屋の中でも最古の部類に入ります。伊吹山ドライブウェイが開通した昭和40年以前より営業され歴史ある山小屋です。

営業期間は5月~10月まで。対山館では休憩所として、お食事処として利用でき、お土産品の販売も行われています。

対山館の場所

対山館は麓から歩いて登る登山道側にあり、山頂に到着した人が一番最初に視界に入るであろう建物です。

店内について

お土産品として銘菓や民芸品など多くの品揃えがあります。こちらで伊吹山登頂証明書(100円)も発行してもらえます。

奥には休憩や食事ができるスペースがあります。

対山館のメニュー

対山館で提供されている軽食はうどん・そば・カレー・ラーメンなど。特に古来より伊吹の地で栽培されていた伊吹そばは人気です。

カップヌードルも販売されていますが、ただのカップ麺ではなく米原市の名水を利用したいつもと違うカップ麺を味わえます。

  • 伊吹そば:700円
  • きつねうどん:700円
  • カレーうどん:750円
  • カレーライス:850円
  • 玉子丼:800円
  • 名水カップヌードル:400円
  • ソフトクリーム:400円

(メニュー一部抜粋)

カレーランチ(850円)をいただきました。自家製カレーで登山後には体に染み渡ります。

対山館のお土産品

対山館ではオリジナルのお土産品も開発され、販売されています。

対山館支配人のご息女がデザインされたという対山館オリジナルの伊吹山キーホルダー(500円)です。伊吹山を背景に大きな鷲がインパクト。そして伊吹山に咲くユウスゲも象られています。

対山館オリジナルの伊吹山手ぬぐい(400円)。

こちらは伊吹山山頂オリジナル、速乾性と吸汗性に優れたドライTシャツです。カラーバリエーションも3種あり、サイズもMとLがあります。汗をかいてもあまりベタつかないので肌触りも良く心地よいTシャツです。着替えに困った時などにおすすめ。

対山館で仮眠

対山館では夏休み期間中(7月中旬~8月)の金土日のみ、事前予約制で仮眠所として利用できます。宿泊ではなく仮眠です。個室はなく、広間で雑魚寝スタイルです。毛布の貸し出しはあります。

仮眠予約のある日はテーブルが撤去され、定員30名程度の雑魚寝広間になります。

料金

  • 20時~翌7時まで:2,000円
  • 夕方~翌7時まで:2,500円

ご予約方法

メールでのご予約です。代表者名、人数、利用日、連絡先、山頂到着予定時刻を記載の上メールを送信してください。件名には仮眠予約とお書きください。

taizankan1377@yahoo.co.jp (仮眠所は7月中旬~8月の金土日のみ)

注意事項

  • お風呂・シャワー施設はありません
  • お食事は別料金です
  • トイレは山頂公衆トイレです
  • 前日の確認連絡をお願いします

お店情報

対山館
住所:滋賀県米原市上野
営業時間:10:00~夕方
営業期間:5月~10月
定休日:悪天候の場合は休業日あり
電話:0749-58-0761
公式サイト:伊吹山頂の山小屋 対山館のホームページ

対山館

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-登山
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.