滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

自然

米原市の清流流れる自然豊かな景勝地「醒井峡谷」を散策

醒井峡谷

米原市の醒井峡谷は国の名勝にも指定された美しい谷です。霊仙山から流れ出る湧き水が清らかな水の流れとなり醒井峡谷を流れています。綺麗な水だけではなく、周囲の大自然も魅力の一つ。山々の木々は春は桜、夏は新緑、秋は紅葉といったように四季折々の美しい景色を見せてくれます。

醒井峡谷へのアクセス

北陸自動車道の米原インターチェンジより降りて、出口の交差点を右折します。JR 醒ヶ井駅前交差点を右折し、突き当りのT字路も右折します。その後道なりに約3km進み、突き当りのY字路を右折します。すると醒井峡谷の入り口へと到着します。

こちらが醒井峡谷の入り口です。醒井峡谷を抜けると東洋一の鱒の養殖施設「醒井養鱒場」があります。

駐車場について

醒井峡谷用の駐車場はありません。きれいな景色なんですけど、車で通り過ぎるだけになってじっくり見る事ができないのです。

ですが、途中のいぼとり公園の駐車場(無料)から歩いて行く事はできます。徒歩で10分程度かかります。

読み方

醒井峡谷はさめがいきょうこくと読みます。

醒井峡谷の紅葉

醒井峡谷

醒井峡谷は紅葉も綺麗です。清流の音が響く森の中、緑色の木々に映える赤や黄色の紅葉のコントラストはとても見ごたえのあるものです。

付近はとてもひんやりとしており、自然の神秘を感じさせる場所です。それは夏も同様で、暑い夏には避暑地にもなります。

大自然の神秘を感じるために訪れてみてはいかがでしょうか。

景勝地情報

醒井峡谷
住所:滋賀県米原市上丹生

関連記事

醒井峡谷に来るなら一緒に醒井養鱒場もどうぞ。

米原市の醒井養鱒場で鱒の餌やり体験がとっても楽しい

米原市の醒井養鱒場は創業明治11年、歴史ある東洋一の鱒の養殖・研究施設です。ニジマスだけで70万尾以上が飼育されていて、施設内の川や池で泳いでいます。 そんな醒井養鱒場ですが、一般人も入れる鱒のテーマ ...

続きを見る

醒井峡谷

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-自然
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.