滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

博物館・美術館

米原市の江戸時代中山道の柏原宿の史料が豊富な「柏原宿歴史館」

柏原宿歴史館外観

米原市柏原にある「柏原宿歴史館」は中山道の67箇所の宿場町のうち60番目の柏原宿の歴史史料が保存され展示されている歴史館です。江戸時代の柏原宿をテーマに1998年に開館しました。

柏原宿歴史館の建物は伊吹もぐさ亀屋佐京商店の分家である松浦良平氏の住居として大正6年に建てられたものです。建築手法や内部の内装、和室、波打つガラスなど当時のままの姿を現代までとどめており、国の登録有形文化財にも指定されています。

江戸時代の柏原宿は伊吹もぐさ(お灸)が特産品で行き交う旅人たちの人気商品でした。最盛期には10件以上の艾屋があり、現在でも老舗の伊吹堂亀屋佐京商店はこの柏原の地で続いています。

柏原宿歴史館は江戸時代から伝来した宿場史料が豊富に伝わっており、その質と量は全宿場町の中でも屈指を誇ります。米原市を訪れた際には是非ご来館ください。

※普段は館内撮影禁止ですが、許可を得て撮影しています。

柏原宿歴史館へのアクセス

国道21号線からなら津島神社前交差点を北へ行き、最初の信号の交差点を右折します。しばらく進むと左側に柏原宿歴史館の看板が見えてきます。

JR 柏原駅を出て突き当りのT字路を右折し、徒歩5分程度で到着します。

駐車場について

駐車場は柏原歴史館の東側にあります。柏原診療所前ですが、こちらの駐車場は診療所、柏原歴史館、柏原生涯学習センター、柏原行政サービスセンターの共用駐車場となっています。

まいちゃん号で行く

米原市の乗り合いタクシー「まいちゃん号」で行く事ができます。1回500円~

「山東伊吹共通-79」停留所が最寄りです。

米原市内を安く移動できる交通手段、乗合タクシー「まいちゃん号」の乗り方と予約方法

自家用車以外の交通手段と言えば、電車・バス・タクシーなどがありますが、米原市にはもう一つの交通手段があります。それはバスとタクシーを足して2で割ったイメージの「まいちゃん号」です。 タクシーは自由にど ...

続きを見る

開館時間と休館日

開館時間は9時~17時(最終入場16時30分)

休館日は月曜日です。

入館料

  • 大人:300円
  • 中学生以下:150円
※20名様以上は団体料金で割引があります。
大人240円 / 中学生以下120円。
※館内禁煙
※館内ご飲食はご遠慮ください

柏原宿歴史館の展示

柏原宿歴史館はビデオと宿場模型展示、1階展示室、母屋2階展示室、土蔵1階2階に分かれた構成です。

入り口から入ると、まずは16分間の柏原宿の歴史紹介ビデオをご覧頂けます。そしてすぐ隣には緻密な宿場模型があります。柏原宿は岐阜県と滋賀県の宿場町の中でも約1.4kmと一番長く、標高180mという最も高地にある宿場町です。

鎌倉時代に北近江の地域を治めていた京極氏(佐々木氏)にまつわる史料があります。近くにある清瀧寺徳源院は京極氏の菩提寺です。

本堂から眺める庭園の紅葉が絶景!米原市の清瀧寺徳源院は穴場の紅葉スポット

11月の季節となると美しい紅葉を見たくなる時期となりましたが、人混みの大混雑の中紅葉鑑賞するのは嫌という人もいると思います。静かに自然の音を聞きながら紅葉を楽しめる滋賀県の穴場を紹介します。それは滋賀 ...

続きを見る

母屋

大正時代の雰囲気が残る母屋も見学でき、窓辺からは美しい庭園も見られます。

母屋2階展示室

母屋の2階にも上がる事ができます。ここには柏原にゆかりのある映画監督の吉村公三郎氏の史料が見られます。

庭園

母屋が建てられた大正時代の同時期に建造されたと思われる庭園は花や緑が豊かです。

土蔵展示室

一番奥にある土蔵も展示室になっており、靴を脱いで入ります。

1階は柏原宿の名産である伊吹もぐさの史料や、柏原宿の史料が見られます。正徳年号の高札は柏原宿を代表する史料です。

高札場は宿場町には必ず設けられており、江戸幕府が発した法度(はっと)や掟書きを木の板に墨で書いて人目に付くように高く掲げられていたものです。柏原宿歴史館に展示されているものは正徳元年(1711年)に発せられたものの一つで、馬や人が運ぶ荷物の重量や科料についてのルールが記されています。

2階には浮世絵として描かれた中山道と旅の持ち物に関する展示です。中山道宿場町の全67宿の浮世絵が並んでいます。大変興味深い史料でした。

お食事処

柏原宿歴史館に併設して喫茶店「柏」があります。名物の「やいとうどん」がおすすめです。

やいとうどん
米原市の喫茶「柏」中山道柏原宿沿いの古民家カフェでやいとうどん

米原市の柏原は中山道の宿場町があった場所で、今でも昔ながらの街並みが残っています。全長は1.5kmにも及び、滋賀県内でも最大級の宿場町として栄えました。江戸時代には伊吹艾(もぐさ)の産業が発達し、柏原 ...

続きを見る

やいとうどん

予約制ではありますが10名様以上、30名様まで団体でお越しの場合は、国の登録有形文化財に指定されている書院で美しい庭園を眺めながら名物の「やいとうどん」を食べられるサービスも行われています。お電話でご利用日1週間前までにご予約ください。

やいとうどん定食:600円

電話:0749-57-8020

施設情報

柏原宿歴史館
住所:滋賀県米原市柏原2101
開館時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
休館日:月曜日・祝日の翌日 / 年末年始
電話:0749-57-8020
公式サイト:柏原宿歴史館

柏原宿歴史館外観

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-博物館・美術館
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.