滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

和食

米原市の「醒井楼」大自然の中愉しむ渓流魚料理のお店

米原市の霊仙山の麓、自然豊かで清流が流れる醒井の奥座敷に渓流魚料理のお店「醒井楼」があります。東洋一の鱒の研究施設である醒井養鱒場の近くにあります。

醒井楼について

醒井楼は米原市上丹生にある松尾寺直営のお店で、1950年頃、当時の松尾寺住職が隣の醒井養鱒場のビワマスを世に出す事業として料理店「醒井楼」が誕生したそうです。

地元の食材をベースとした地産地消、「美味しさは湧水から」というキャッチフレーズのもと、醒井の湧水を活用し、湧水で育った新鮮な鱒料理が楽しめます。

店内について

四季折々の風景が美しいテーブル席や、窓から風情ある庭園を眺めながらお食事を楽しめる和室の個室があります。

岩の間を流れるみずのせせらぎ音が聴こえてきて、まるで時間の流れがゆっくりになっているような、くつろぎの空間です。

予約について

醒井楼は予約優先制となっており、来店予定であればお電話での予約がおすすめです。

電話:0749-54-0120

醒井楼のメニュー

渓流魚料理のおまかせコース料理、鱒の丼などがあります。

  • おまかせコース料理(ご予算3,000円、3,500円、4,000円~)
  • 鱒の懐石料理(ご予算5,000円、6,000円、7,000円~)
  • ます三色丼(予約制)
  • ます山かけ丼
  • 醒井の湧水珈琲(お茶菓子付き):500円

釣り体験お食事プラン

マス釣り

お店の前の渓流で、塩焼きサイズの鱒釣り体験とお食事がセットになったプランもあります。実際に釣った鱒が塩焼きに調理されて提供されます。

お子様連れのレジャー、カップルにも人気だそうです。

  • エサ代・釣り竿:無料
  • 土日祝は予約制

貸切五右衛門風呂お食事プラン(予約制)

2020年春より醒井楼に五右衛門風呂が登場しました。(火で焚くものではありません)

貸切でご利用できる五右衛門風呂と、個室でのお食事がセットとなったプランです。1日3組限定、事前予約制です。

  • 料金:大人5,500円~7,000円 / 8歳まで2,200円(料金の幅はお料理のグレードによる)
  • 時間:10時~、12時~、16時~

貸切お風呂1時間30分と、お食事1時間の時間制です。12時からの場合はお食事が先となります。

※入浴に必要なものはご持参ください。
※ドライヤーは備え付けをご使用できます。

お料理

ます三色丼を注文しました。鱒の切り身、鱒の卵、鱒のフレーク、鱒尽くしな贅沢な丼ぶりです。

わさび醤油を鱒の切り身にかけて頂きます。わさびの葉が添えられていて、ピリッとした辛味がアクセント。

鱒の切り身は新鮮で口の中でとろける美味しさです。鱒の卵はいくらとは全く違う食感です。それぞれ違う鱒の3つの食感を楽しめます。

鱒の甘露煮・赤だし付きが1,800円(税別)で、更に鱒の塩焼きが付くと2,500円(税別)となります。

セットの赤だしです。

当日注文後に炭火で焼かれる鱒の塩焼きです。とても香ばしく、炭火ならではの美味しさが感じられます。

喫茶

ティータイムには喫茶を楽しめます。醒井の湧水で淹れられた珈琲や紅茶(お茶菓子付き)が500円です。

口当たりが滑らかで、程よい酸味が特長の珈琲です。

おわりに

大自然に癒やされ、風情ある景色に歴史ある建物、澄み切った綺麗な空気、世の中の喧騒を忘れて癒やされたい時に訪れたい場所だと思いました。松尾寺新本堂への参拝もできます。

ゆったりとした時間を過ごしたいなら、是非醒井楼を訪れてみてください。

醒井楼へのアクセス

醒井楼は米原市の醒井養鱒場の近くにあります。

国道21号線の醒ヶ井駅前交差点を南へ行き、すぐのT字路を右折します。そのまま道なりに車で10分弱、醒井養鱒場方面へ向かいます。

醒井養鱒場入り口前のT字路を醒井養鱒場駐車場方面へ進みます。醒井養鱒場駐車場には入らず、更に奥へ進むと醒井楼があります。

駐車場について

お店の前に乗用車数台分の駐車場があります。駐車料金は無料です。

お店情報

醒井楼
住所:滋賀県米原市上丹生醒井養鱒場上ル
営業時間:11:30~17:00
定休日:木曜日・不定休あり
電話:0749-54-0120
公式サイト:渓流魚料理のお店 醒井楼

関連記事

食後に醒井養鱒場の散策はいかがでしょうか。

米原市の醒井養鱒場で鱒の餌やり体験がとっても楽しい

米原市の醒井養鱒場は創業明治11年、歴史ある東洋一の鱒の養殖・研究施設です。ニジマスだけで70万尾以上が飼育されていて、施設内の川や池で泳いでいます。 そんな醒井養鱒場ですが、一般人も入れる鱒のテーマ ...

続きを見る

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-和食
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
まいばら空き家対策研究会
寺院都米原
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.