滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

イベント情報

米原市の伊吹山文化資料館で「伊吹山麓の野鳥 - 草野昇写真展」が8月16日まで開催

米原市の伊吹山文化資料館で第147回企画展「伊吹山麓の野鳥 - 草野昇写真展」が2020年8月16日(日)まで開催されます。

イベント概要

米原市在住の草野昇さんによる、伊吹山麓で見られる約50種類の野鳥写真の展示会です。

全国的にも稀なイヌワシの幼鳥の剥製も特別展示公開されます。

■草野昇さんのメッセージ
「鳥の写真を撮り始めて5年になりますが、きっかけは山本山(長浜市)に毎年来るオオワシを撮りに行ったのがはじまりです。ただオオワシは11月終わり頃に来ますが、翌年2月終わりにはシベリアの方に帰ってしまいます。何かほかに撮れる鳥がないかと思っていたら、近くに大きい鳥が飛んでると聞き、行ってみるとクマタカでした。

クマタカを撮るようになると、待ち時間にいろんな鳥が出てくるのを撮るようになりました。夏や冬で違う鳥が見られます。同じ鳥でも遠い・近いで撮れ方も毎回違います。大分増えてきましたがまだ撮れていない鳥もいます。湖北地域の鳥の多さをあらためて感じました。

日程

2020年7月1日(水)~8月16日(日)

場所

米原市伊吹山文化資料館

伊吹山文化資料館へのアクセス

伊吹山文化資料館は米原市春照にあり、伊吹薬草の里文化センターの近くにありますが道が入り組んでおり少々わかりにくい場所にあります。

国道365号線からなら高番交差点を北西へ行きます。ガソリンスタンド脇の細い道です。伊吹山中学校を通過して右手に見えるオレンジ色の建物が伊吹山文化資料館です。道が細くなっており通学路でもあるのでご注意下さい。

駐車場について

建物の前に駐車場があります。

まいちゃん号で行く

米原市の乗り合いタクシー「まいちゃん号」で来る事ができます。1回500円~

「山東伊吹共通-86」停留所が最寄りです。

米原市内を安く移動できる交通手段、乗合タクシー「まいちゃん号」の乗り方と予約方法

自家用車以外の交通手段と言えば、電車・バス・タクシーなどがありますが、米原市にはもう一つの交通手段があります。それはバスとタクシーを足して2で割ったイメージの「まいちゃん号」です。 タクシーは自由にど ...

続きを見る

入館料について

  • 一般:200円
  • 中学生以下:100円

尚、20名以上の団体の場合は割引があります。一般160円、中学生以下80円。

営業時間

9:00~17:00(最終入場16:30)

施設情報

伊吹山文化資料館
住所:滋賀県米原市春照77
開館時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
休館日:月曜日(祝日は開館)/ 祝日の翌日(休日と重なる場合は開館) / 年末年始
電話:0749-58-0252
公式サイト:資料館トップ

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
まいばら空き家対策研究会
寺院都米原
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.