滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

和食

米原市の伊吹山の麓で体に優しい酵素玄米ごはんの「柊」でランチ

米原市の伊吹山の麓に「宮前館」という民宿があるのですが、そこに併設されている柊という食堂は一般客も入れるようになっています。米原市に住んでいて民宿は縁がないものでしたが、併設されている食堂は前々から気になっていました。ただ、土日祝が定休日なのでどうしても行く機会がなかったのです!

ここの柊という食堂は「酵素玄米ごはん」をウリにしていて自家製野菜を使った体に優しいランチを提供しています。

柊へのアクセス

柊は伊吹山登山口の近くにあり、伊吹山の麓にある食堂です。近くには道の駅の「伊吹の里旬彩の森」があります。

国道365号線からなら「春照西」交差点を北へ行き、1つ目の信号を右折してすぐです。

駐車場について

お店の前に乗用車6台分程度の駐車場があります。

店内について

見た目や入り口も普通の民家という感じです。入り口に入ると靴を脱いでスリッパに履き替えます。外から見える黒板には本日のメニューが掲載されています。

店内は木の温もりが感じられる温かな雰囲気でロッジ風な内装です。店内は2つの空間に仕切られており、1つは厨房とカウンター席とテーブル席があるエリア。もう一つはテーブル席が4つある部屋になっています。

窓辺にはアロエなどの植物も置かれていました。そんな所もお洒落な空間です。

柊のメニュー

柊のランチ定食は3つあります。

野菜重視なお惣菜定食、ボリュームたっぷりなごちそう定食、そしてメイン大皿定食の3種類。後者2つは11時半からの提供です。

定食とセットで頼めるドリンクが200円で以下から選べます。

  • レギュラーコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • アイスコーヒー(夏季限定)
  • むーさんの緑茶

全ての定食メニューは自家栽培の無農薬野菜、無添加調味料、無農薬の自家製味噌が使用されています。体の事を一番に考えられた安心のランチが楽しめます。

そして定食メニューのご飯は酵素玄米ごはんと白米から選べます。こちらの食堂で一番のウリとされているものです。

酵素玄米ごはんとは

玄米と小豆と自然塩を専用の圧力鍋で手間暇かけて3日以上発酵させた酵素入りご飯です。酵素は人間はもちろん動物も生きていく上で欠かせないものです。年齢を重ねると共に酵素を作り出す機能も衰えていきますので、食事から酵素を摂る事はとても健康に良い効果を与えます。

内臓の修復、細胞の生成、血中の毒素の排出、免疫力の向上などの効果が期待できます。

やっぱりここに来たからには酵素玄米ごはんを食べたいですね!

メイン大皿定食

メイン大皿定食(600円)を注文しました。これが600円とはかなり安いランチです。

メイン料理にサラダ、自家製味噌のお味噌汁、お漬物、ご飯が付いています。

前述の通り一番の推しはこの酵素玄米ごはんです。茶色い色をしており、普通の白米より粘りがありモチモチ感があります。

茶色い色をしていますが特別な味付けがしてあるわけではありません。普通の白米のような感覚で食べられますが、食感は赤飯に近いです。お店の人の話では赤飯が食べられるなら問題なく食べられるとの事。

メイン料理も優しい味付けで家庭的な味でした。自家製味噌のお味噌汁も染み入る美味しさです。温かなランチができました。

こちらはセットドリンク(200円)のレギュラーコーヒーです。看板にコーヒーが掲げられているだけあって、質が高いコーヒーだと思いました。

おわりに

土日祝が休みで、お客さんは来るのだろうかと思っていましたが意外と多かったのは驚きでした。体に優しい酵素玄米ごはんのランチが600円から!米原市のコスパ高いランチスポットの一つです。

お店情報


住所:滋賀県米原市上野827
営業時間:11:00~14:00(L.O 13:30)
定休日:土日祝
公式サイト:伊吹でカラダすっきり 柊
食べログ:柊 - 近江長岡/喫茶店 [食べログ]

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-和食
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.