滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

習い事

米原市の的場たたみ店でできるカラフルなミニ畳作り体験の料金と予約方法

米原市にある創業50年を越える老舗の畳店「的場たたみ店」では畳の製造販売、襖や障子、網戸など内装工事一式を幅広く取り扱っておられます。それと合わせて、ミニ畳作り体験教室も行われています。

的場たたみ店の代表、的場貴之さんにお話を伺ったインタビュー記事もありますので是非御覧ください。

的場貴之
畳の魅力を次世代へ発信する米原市の的場たたみ店社長、的場貴之さんインタビュー

米原市春照に畳屋さん「的場たたみ店」があります。1966年(昭和41年)に創業され、半世紀以上続く老舗の畳店です。近年、新しい家には畳を使った和室が少なく需要が減っている中、新しい畳の魅力を創出し S ...

続きを見る

的場たたみ店のミニ畳作り

ミニ畳

的場たたみ店では畳の魅力を広く知ってもらう為に、ミニ畳作り体験教室を行われています。事前に電話予約が必要です。

50種類以上の畳の表面(畳表)、様々な柄の畳べり(縁)を組み合わせてオリジナルのミニ畳作りができます。昔ながらのミニ畳も作れますし、カラフルなオシャレなミニ畳もできますよ。

対象は小学生からご年配の方まで、誰でも作る事ができます。

料金

料金はお一人1,000円です。(材料費込み)

場所

場所は米原市春照の的場たたみ店です。(後述)

予約方法

事前にお電話で予約してください。

電話:0749-58-0511

持ち物

ミニ畳作りに必要な道具は全て揃っているので、持ってくる必要はありません。

ちなみに以下の道具を使います。

  • はさみ
  • 金槌
  • 千枚通し
  • ガンタッカー(大きいホッチキス)

ミニ畳作り体験の模様

実際にミニ畳作り体験教室を見させて頂きました。やり方さえわかれば小学生でも器用にミニ畳作りに励んでいました。

好きな色の畳と縁を選ぶ

何より魅力はカラーバリエーションの豊富さです。畳表だけで50種類以上あります。畳本来のい草素材のものもあり、カラフルな畳表は樹脂製です。

畳べりもカラフルで多くの種類があります。中にはリバーシブルの縁もあり、選ぶだけで大変時間がかかってしまうようでした。中には招き猫やくまモンなどキャラクターが描かれた縁もあります。

大人でも難しいと言われる作業も器用に丁寧に作業されています。

出来栄えは完璧で大人顔負けのミニ畳が完成していました。

おわりに

的場たたみ店さんでは、畳表と畳べりの豊富さは業界屈指の数を持っていらっしゃいます。組み合わせ次第で2,000種以上のミニ畳ができて、選ぶ人によって個性豊かなミニ畳ができます。

ミニ畳にはアイデア次第で色々な使い道ができます。花台や置き台、マウスパットにも活用している方もいらっしゃるようです。

的場たたみ店へのアクセス

的場たたみ店は国道365号線近くの米原市春照にあります。

国道365号線からならセブンイレブンのある春照西交差点を東へ行き、川の橋を渡り喫茶店を越えてすぐ左折します。次のY字路を右折すると的場たたみ店があります。

お問合せ

ミニ畳作り体験のご予約、畳の張替えのご相談など

(有)的場たたみ店
住所:滋賀県米原市春照853-2
電話:0749-58-0511
公式Facebook:有限会社 的場たたみ店 - ホーム
公式サイト:滋賀県米原市 | 有限会社的場たたみ店 | 畳替え・襖・障子・網戸・内装工事一式・リフォーム

ミニ畳

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-習い事
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.