滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

習い事

米原市で穀物と野菜の料理教室「きらり☆つぶつぶワクワクキッチン」

米原市で行われている料理教室「きらり☆つぶつぶワクワクキッチン」はただの料理教室ではなく、つぶつぶ料理の教室です。

つぶつぶ料理とは雑穀と野菜組み合わせて作る植物性100%の料理です。お肉や卵など動物性の食材は使いません。近年注目を集めているビーガンに通じるものがあります。

つぶつぶ料理教室の特長

  • 雑穀が主役のビーガン料理
  • 砂糖・添加物不使用
  • デモンストレーション形式のレッスン
  • 少人数制・お子様連れOK
  • 1回完結型レッスン

ビーガンとはいわゆるベジタリアン(菜食主義)の一種で、お肉や卵など動物性の食材を摂らない人の事です。

野菜しか食べないの!?卵も乳製品も無し?そんなのハードルが高すぎ!と思われるかもしれません。でも意外といけるそうなんです。

  • 穀物(米・麦など)はOK
  • 穀物が OK だから麺類も OK
  • 卵やチーズ、お肉の風味を出せる代替穀物がある

ビーガンの食事だからって別に食に我慢しているわけではないそうです。菜食主義といっても穀物は食べられます。日本には古来より育てられてきた多くの穀物があります。

それらの穀物を駆使すれば、卵の風味、お肉の風味、お魚の風味、チーズの風味が出せるといいます。それが味が乏しいわけでもなく美味しいのです。

現代では当たり前のようにスーパーにお肉が並んで、子どもの頃からお肉を食べています。しかし、日本でお肉を食べ始めたのは明治維新(1868年頃)で欧米の文化が日本に入ってきてからで、それまではほとんどお肉を食べていなかったのです(魚を除く)。その歴史は675年までさかのぼり、天武天皇が肉食禁止令を出しました。それから約1,200年もの間、日本人はほとんどお肉なしで生きてきました。

そんな日本古来の食事を、栄養豊富でしかも美味しいごはんで取り戻す、それがつぶつぶ料理です。お肉を使わなくてもハンバーグや唐揚げが作れてしまう、お砂糖を使わなくてもスイーツは作れる、にわかには信じがたいつぶつぶ料理を体験してみませんか?

そんなつぶつぶ料理を学べる料理教室です。

きらり☆つぶつぶワクワクキッチンについて

きらり☆つぶつぶワクワクキッチンはデモンストレーション型の料理教室です。最初から最後まで講師の料理の手順を見て学び、最後は試食して味も学びます。

料理をこれから始めたい、料理が苦手な方も気軽に参加できる料理教室です。男性の方も OK。

受講後1ヶ月はメールでのアフターフォローもあり、聞き逃したことを聞いたり質問もできます。

開講日

つぶつぶ料理教室の公式サイトよりご確認ください。

雑穀と野菜の料理教室 きらり☆ つぶつぶワクワクキッチンのレッスン一覧 | つぶつぶ料理教室

講師

■つぶつぶ料理コーチ 脇阪加奈子 氏
乳幼児施設で栄養士として20年勤務。アレルギーのある子どもが増えていく中、年々難しくなる食事対応に悩んでいる時につぶつぶ料理に出会いました。

つぶつぶ料理は誰かが制限を受けたり、特別扱いされるのではなく、赤ちゃんからお年寄りまで、みんなが安心して食卓を囲み、笑顔なれる食事です。

いつまでも健康で、輝いていたいと願う人を応援します!私と一緒に楽しく料理を作って、美味しくいただきましょう!

会場

近江公民館

料金

受講コースにより異なる。

1回3,000円~7,000円程度。

お申し込み方法

レシピメルマガ

つぶつぶ料理のレシピが毎朝届く無料メルマガもあります。

未来食つぶつぶレシピメルマガ登録フォーム

近江公民館へのアクセス

JR 坂田駅の近くになります。国道8号線の顔戸交差点を東へ行き、新幹線の高架をくぐると左側に近江公民館があります。

駐車場について

近江公民館

近江公民館の駐車場は広くて安心です。

お問い合わせ

つぶつぶ料理コーチ 脇阪加奈子
電話:090-4768-8812
メール:Tomo13riho05@gmail.com
講師ブログ:きらり☆つぶつぶワクワクキッチン

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-習い事
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
まいばら空き家対策研究会
寺院都米原
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.