滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

イベント情報

もったいないばあさんで有名な真珠まりこ絵本ライブが米原市で2019年5月12日開催

もったいないばあさん

絵本作家の真珠まりこさんの絵本ライブが米原市のルッチプラザで開催されます。絵本の遊びの公演、絵本販売、サイン会があります。そして、公演中には音の宅配便“そよかぜ”さんによる演奏もありますよ。

真珠まりこさんは1998年に絵本作家としてデビュー、2004年に発売された「もったいないばあさん」は70万部を超えるベストセラーとなり代表作となっています。

もったいないばあさんとは

絵本「もったいないばあさん」に出てくるキャラクターで、もったいない事をしていると「もったいなーい!」と言いながらどこからともなく駆けつけます。お婆ちゃんの知恵袋を披露しながら、どうすればもったいない事ないようにできるか教えてくれるおばあさんです。

もったいないばあさんの活躍は絵本だけに留まらず、全国のイベントでもったいない精神を伝え、テレビ番組にもなって世界的にも知られるようになりました。

もったいないばあさん音頭、もったいないばあさん絵描き歌のような親しみやすい音楽も制作されました。

絵本ライブ日程

ライブ日時:2019年5月12日(日)13時30分開演(開場13時)
会場:ルッチプラザ内 ベルホール310

チケット料金

2019年3月20日10時から一般販売が始まります。

【全席指定】
前売価格:大人1,500円 / 中学生以下500円
当日価格:大人2,000円 / 中学生以下800円

※3歳以上はチケットが必要です。
※3歳未満は保護者1人につき1人まで膝上鑑賞が可能。席が必要な場合はチケットがいります。

チケットの購入方法

チケットは以下の場所で購入できます。

  • ルッチプラザ
  • おはなしボランティアと芸術の会

ルッチプラザへ直接行くか、お電話でも申し込めます。

電話:0749-55-7150(ルッチプラザチケット専用)

ルッチプラザ特別企画

ルッチプラザの絵本ライブ限定でおたのしみ企画があります。

  • あなたの大好きなおべんとうのおかずや、滋賀ならではのおかずの絵を募集します
  • もったいないメッセージを募集します

それぞれ企画参加用の用紙はルッチプラザにて配布されています。

応募作品の中から真珠まりこさんにお選びいただいたものを公演の中で直接紹介されます。

応募箱は山東図書館、もしくは近江図書館に設置されています。

ルッチプラザへのアクセス

住所:滋賀県米原市長岡1050-1

絵本ライブが開催されるルッチプラザは、JR 近江長岡駅が最寄りです。米原駅から東海道本線に乗り2駅です。駅から徒歩で行けなくはありませんが、15分ほどかかります。

車の場合は北陸自動車道の米原インターチェンジを降りて、米原IC口交差点を右折。セブンイレブンがある一色交差点を左折し、すぐに信号のない交差点を右折します。しばらく道なりに進み「長岡」交差点を左折、その先の「長岡北」交差点を左折するとすぐ左側にルッチプラザの看板が見えます。

駐車場について

ルッチプラザの周囲に乗用車230台分の専用駐車場があります。

関連サイト

米原市民交流プラザ(ルッチプラザ)/米原市
絵本作家 真珠まりこオフィシャルサイト

もったいないばあさん

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.