滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

イベント情報

米原市の伊吹の里旬彩の森で新鮮な山菜が買える「山菜まつり」が2019年4月28日開催

米原市の道の駅「伊吹の里 旬彩の森」で山菜まつりが2019年4月28日に開催されます。旬彩の森の三大イベントに数えられ、当日は新鮮な山菜(山椒・山ふき・こごみ・きぼうし等)が直売所で販売されます。

イベント日程

2019年4月28日(日)9:15~15:00
会場:伊吹の里 旬彩の森

催し物

  • 新鮮な山菜が豊富に勢揃い!山菜の直売
  • お楽しみガラガラ抽選会
  • 野菜たっぷり豚汁の振る舞い

旬彩の森の駐車場では露店が並び、地元米原でベーコンやソーセージの加工業を行われている伊吹ハムさんの露店も出店されます。

また、お買い上げ金額に応じて空くじなしのガラガラ福引もできます。

春は山菜の季節。旬の山菜を是非味わいましょう。

山菜のあく抜き

山菜は一般的な野菜とは違い、あくが強いものが多いです。あく抜きをしないとそのままでは食べられません。新鮮な山菜もあく抜きの良し悪しで美味しさが全然違います。あくとは、食べるのに難が出る苦味や渋味成分の事で、正しくあく抜きをする事で山菜を美味しくいただけます。

わらびを例にあく抜きの方法を紹介します。

必要なもの

  • わらび
  • 水(わらびの倍の量)
  • 木灰か重曹(小さじ1,2杯)
  • わらびが丸ごと入る大きな鍋

重曹は旬彩の森でも売ってます。

あく抜き方法

  1. わらびの硬い根本を1cm程度切る
  2. 水洗いする
  3. 大きな鍋に水を入れ沸騰させる
  4. 重曹を小さじ1,2杯入れる(入れすぎ注意)
  5. 火をとめて若干冷ます
  6. わらびを入れます。わらびが全部浸るようにしてください
  7. 一晩そのままにします
  8. 鍋から出して水洗いします

保存方法

あく抜きしたわらびは水につけて保存容器などに入れて冷蔵庫で保存します。毎日水を変えましょう。1週間程度は保存できます。

伊吹の里旬彩の森へのアクセス

国道365号線からなら、野一色東交差点を北へ行き最初の信号を右折します。すぐ右側が既に道の駅です。

まいちゃん号で行く

米原市の乗合タクシー「まいちゃん号」でも行く事ができます。ご予約の際は「山東伊吹共通-26」停留所までとお伝え頂くと伊吹の里・旬彩の森へ行けます。

米原市内を安く移動できる交通手段、乗合タクシー「まいちゃん号」の乗り方と予約方法

自家用車以外の交通手段と言えば、電車・バス・タクシーなどがありますが、米原市にはもう一つの交通手段があります。それはバスとタクシーを足して2で割ったイメージの「まいちゃん号」です。 タクシーは自由にど ...

続きを見る

駐車場について

伊吹の里旬彩の森

道の駅、伊吹の里旬彩の森の駐車場が使えます。

施設情報

伊吹の里 旬菜の森
住所:滋賀県米原市伊吹1732-1
営業時間:9:15~17:00
定休日:木曜日(1月~3月)
電話:0749-58-0390
公式サイト:【公式】道の駅 伊吹の里 旬彩の森|滋賀県米原市を中心とした産直とランチの情報サイト

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.