滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

イベント情報

米原市の春の風物詩「鴨の里盆梅展&おもと展」3月10日まで開催

米原市で春の訪れを感じる新春のイベント「鴨の里盆梅展&おもと展」が1月10日~3月10日まで2ヶ月に渡り開催されます。2019年で第37回を迎えたこのイベントは毎年1月から3月にかけて行われています。

おもとというのはあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、日本古来の観葉植物として江戸時代よりめでたい植物として親しまれています。このおもと展覧会も同時開催され、こちらは第6回目を迎えました。

米原市で一足早く春の訪れを感じるイベントで、個性豊かな梅の盆梅を鑑賞しませんか?

鴨の里盆梅展

そもそも盆梅展とは

米原市でも歴史あるイベントで名前くらいは知っている方も多いと思います。

鴨の里盆梅展は地元米原の盆梅愛好家の方々が丹精込めて育てた盆梅(梅の鉢植え)を展覧会として開催するイベントです。樹齢300年を超える梅もあり、個性豊かな盆梅を300鉢の中から厳選し常時100鉢を展示しています。

特長としては他の盆梅展とは違い、盆梅展愛好家の方々が自由に独自の育て方を行っており個性豊かな面白い盆梅を見る事ができます。

会場へのアクセス

すぱーく山東

鴨の里盆梅展&おもと展はグリーンパーク山東内にある「すぱーく山東」が会場です。

最寄り駅は JR 近江長岡駅で徒歩で約30分程度。駅からバスも出ています。長浜駅行きのバスに乗り、グリーンドーム前停留所で下車してすぐの場所です。ただ、1時間~2時間に1本しかバスがありませんので、予約制乗合タクシー「まいちゃん号」が便利です。

米原市内を安く移動できる交通手段、乗合タクシー「まいちゃん号」の乗り方と予約方法

自家用車以外の交通手段と言えば、電車・バス・タクシーなどがありますが、米原市にはもう一つの交通手段があります。それはバスとタクシーを足して2で割ったイメージの「まいちゃん号」です。 タクシーは自由にど ...

続きを見る

ご予約の際は近江長岡駅の「山東伊吹共通-60」停留所から「山東伊吹共通-56」停留所までとお伝え下さい。料金は500円です。

駐車場について

駐車場

すぱーく山東前に広い駐車場がありますので、駐車場には困らないでしょう。駐車料金は無料です。万一停められなくてもこの先にも別の駐車場があります。

大型バスは予約が必要です。

駐車場から会場内までバリアフリーとなっており、車椅子の方でも鑑賞できます。

入場料について

盆梅展の会場に入るために入り口でチケットを購入する必要があります。

  • 大人:400円
  • 中高生:200円
  • 小学生以下:無料

20名以上の団体の場合は1人350円に割引です。

また、何度も入れるフリーパス(記名式1名用)は1,000円で販売されています。

盆梅展の様子

許可を頂きましたので盆梅展の様子を詳しくお伝えします。

様々な形に枝を伸ばした盆梅に花が咲いています。大きな梅の木の花も綺麗ですが、こういった盆梅の小さな梅の木も風情があって美しいです。会場内はやや梅の香りが漂い、早春を感じる雰囲気です。

こちらは花は付いていませんが他と比べても巨大な盆梅です。

このような盆梅が会場内に100鉢展示されています。それぞれ個性があって思い入れを感じる作品です。

盆梅の販売

会場内では盆梅も販売されています。ここで盆梅の魅力に気づいたのなら、あなたも盆梅を始めてみませんか?

大サイズは4,800円。

まずは小さいのからという場合は、中サイズ盆梅もあります。

中サイズは2,800円。2鉢購入で5,000円という割引もあります。

盆梅の育て方のレクチャーもあります。

琴の生演奏会

会場内に設置されたステージでは日曜祝日のみ、和琴の生演奏会が行われます。

時間は13時~15時です。

お土産ショップ

会場内にはおみやげショップもあり、地域の特産品やお菓子が販売されています。

米原の特産「伊吹そば」もあります。

伊吹そば
米原市の道の駅、伊吹の里旬彩の森にあるそば屋さん「伊吹野」

米原市で蕎麦といったらそば処伊吹野は絶対外せません。米原市の伊吹山の麓、伊吹地区は日本蕎麦の発祥の地として伝わっています。この地で生産された蕎麦は伊吹そばと呼ばれており、伊吹在来種です。 完全無農薬で ...

続きを見る

喫茶スペース

喫茶スペースで一息いかがですか?お抹茶と和菓子セットが500円です。

和菓子は地元老舗和菓子店のものです。

HB-101の販売スペース

HB-101というものをご存知でしょうか。CM でもよく見かける HB-101 とは、天然素材で植物にも地球にも優しい植物の活力剤です。

HB-101 を植物に与えると、野菜が大きく育ったり、花もたくさん咲き、果物は糖度が増して栄養価が向上という効果が確認されています。盆梅展会場でその HB-101 が販売されています。

実は私も使った事があるのですが、育ちが悪かった野菜が元気に甦った光景を目にしています。

使い方は1リットルの水に HB-101 を1,2滴たらすだけです。たったそれだけ?と思うかもしれませんが、数千倍に薄めて使うのです。

  • 1リットル:18,000円
  • 500cc:10,000円
  • 100cc:2,300円

田舎食堂

すぱーく山東の隣りにある「ふれあいの館」では、名物の梅うどんなどを食べられる食堂もイベント期間中は開店します。

同時開催「幸福を呼ぶおもと展」

おもととは、江戸時代より愛好されている日本古来の観葉植物です。日本の伝統園芸で、めでたい植物として新築祝い、開店祝い、引っ越し祝いなどに贈られてきました。

カールする細長い大葉、赤い実が成るのが特長。観葉植物は世界に数多くあれど、赤い実がなるのはおもとだけでとても珍しい植物です。

普通植物の実は短い期間のみ成り、次第に腐って落ちてしまいます。しかし、おもとの実は6月頃に成り翌年の8月まで保つのです。その驚異の生命力は縁起物としても重宝されています。

幸福を呼ぶと言われる赤い実のおもとの展示会は、日本全国を見てもこのグリーンパーク山東だけです。

おもとの苗は会場内の盆梅売り場で販売されていますので、あなたの手軽におもとの栽培を始められます。

お問い合わせ先

グリーンパーク山東
住所:滋賀県米原市池下80-1
電話:0749-55-3751
公式サイト:イベント概要 – グリーンパーク山東 – 盆梅展

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.