滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

パン屋

米原市の道の駅、伊吹の里旬彩の森にある焼き立てパン屋「楢の実」

米原市の道の駅、伊吹の里旬彩の森で販売されているパンは現地で製造され焼かれているパンです。旬彩の森にパン屋なんてあったかな?そんな印象があるかもしれませんが、2階にはパン工房があり焼き立てパンをその場で販売しているのです。

ここでパンを作っているのは焼き立てパンの「楢の実」です。2階のパン工房で焼かれたパンを1階の売り場で販売しています。伊吹の素材を使ったオリジナルパンなど種類も豊富です。

楢の実へのアクセス

Blossom は伊吹山の麓、道の駅「伊吹の里・旬彩の森」の2階にあります。

国道365号線からなら、野一色東交差点を北へ行き最初の信号を右折します。すぐ右側が既に道の駅です。

まいちゃん号で行く

米原市の乗合タクシー「まいちゃん号」でも行く事ができます。ご予約の際は「山東伊吹共通-26」停留所までとお伝え頂くと伊吹の里・旬彩の森へ行けます。

米原市内を安く移動できる交通手段、乗合タクシー「まいちゃん号」の乗り方と予約方法

自家用車以外の交通手段と言えば、電車・バス・タクシーなどがありますが、米原市にはもう一つの交通手段があります。それはバスとタクシーを足して2で割ったイメージの「まいちゃん号」です。 タクシーは自由にど ...

続きを見る

駐車場について

伊吹の里旬彩の森

道の駅、伊吹の里旬彩の森の駐車場が使えます。

パンを買うには?

旬彩の森の1階にパン売り場があります。これは2階で焼かれたパンをその場で袋詰めして随時陳列されるパンです。スーパーの菓子パンではなく、パン屋のパンです。好きなパンをカゴに入れてレジで購入します。

購入したパンは持って帰っても良いですし、2階にあるフリースペース兼カフェで伊吹山の景色を眺めながら食べるのも良いですね。挽きたてコーヒーは奥の自販機で買えます。

パンの種類

約20種類ほどのパンがあります。ただ、常時20種類あるわけではありません。

  • オヤキアンパン:155円
  • バターロール:103円
  • クロワッサン:124円
  • クルミレーズン:155円
  • エビカツ:258円
  • 組み合わせパン:300円
  • 伊吹たまごフレンチトースト:250円

米原市のお隣の長浜農業高校が製造したいちごジャム、浅井長政が愛した小谷城和りんごジャムなどもあります。

実際にパンを買ってきました。購入したのはクリームパン(155円)、オヤキアンパン(155円)、バターロール(103円)です。

クリームパンは程よい甘みのカスタードクリームがたっぷり入っていて食べごたえがあります。

オヤキアンパンはその名の通りおやき風アンパン。やや平べったいパンで中にはつぶあんが入っています。しっとりと程よい甘みを感じるパンです。

おわりに

旬彩の森の「楢の実」のパンはその場で作られているので、お時間があれば2階のフリースペースでその場で食べていくのがより美味しく食べられます。自由に使える電子レンジも設置してあるので、ほんのりと温める事もできますよ。

お店情報

楢の実
住所:滋賀県米原市伊吹1732-1
営業時間:9:15〜17:00(夏季17:30まで)
定休日:木曜日(1月~3月)
電話:0749-58-0390

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-パン屋
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.