滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

イベント情報

米原市の近江公民館でアナログゲーム講演&体験会が2019年8月24日開催

米原市の近江公民館でアナログゲーム講演&体験会が2019年8月24日に開催されます。大人向けのアナログゲーム講演会と、誰でも参加できるアナログゲーム体験会の2部構成のイベントです。申込は必要ですが、参加費無料で参加できます。日本唯一のアナログゲーム専門家の講演会も必聴です。

イベント概要

ルールを守る、作戦を練る、問題を解決する。アナログゲームは遊びの中にたくさんの学びが隠れています。講師に元保育士でアナログゲーム専門家の畑直樹氏を迎え、楽しく遊びながら学びを深める講演&体験会です。

ちなみにアナログゲームとは、テレビゲームのようなデジタルゲームとは違い、ボードゲームやトランプなどのカードゲームなどコンピューターを使わない非電源のゲームの総称です。

イベント情報ページ:アナログゲーム講演&体験会

日程

2019年8月24日(土)13時~15時45分

会場

近江公民館 多目的ホール

参加費

無料(ただし事前申し込みが必要)

イベントスケジュール

  • 12:40~:受付
  • 13:00~:講演会
  • 14:45~:アナログゲーム体験会

講演:アナログゲームで育むコミュニケーション

こちらの講演会は大人向けです。お子様連れでの参加はできません。遊びの中の学びに関心がある方、子どもに関わる全ての方におすすめの講演会です。講師は日本唯一のアナログゲームの専門家、畑直樹先生です。

子供の育ちとコミュニケーションの取り方について、実際にゲームを体験しながら理解し、その魅力についてお話いただきます。まずは大人がアナログゲームの楽しさ・面白さを学びましょう。

■講師:畑直樹 先生(Kleeblatt株式会社 代表取締役)
大阪の公立保育所で20年近く保育士をした後、ドイツの保育を学ぶために単身ドイツへ渡り、研修を積む。そんな中アナログゲームと出会い、その素晴らしさを伝えるために帰国後に子どものためのアナログゲーム輸入会社を設立。保育、教育界で日本唯一のアナログゲーム専門家として、全国各地でセミナーやワークショップの講師、各種イベント等幅広くこなす。その他、アナログゲームのゲームデザインや監修、プロデュースを担当するなどマルチな活躍を見せる。

体験会:今注目のアナログゲームで遊ぼう

体験会は老若男女誰でも参加できます。ただし4歳~小学生は保護者同伴でご参加ください。

子どもから大人まで、どの世代でも楽しめる世界の様々なアナログゲームを体験できます。ご家族やお友達同士でお気軽にご参加ください。

体験会終了後にはアナログゲームの販売会も行われます。

申込方法

参加申込をするには、電話・FAX・メールのいずれかの方法で以下の情報を伝えてください。

  • 参加者氏名
  • 年齢
  • 連絡先
近江公民館
電話:0749-52-3483
FAX:0749-52-3895
メール:oumi-tjbs-@zeus.eonet.ne.jp

申込締切

2019年8月18日まで(定員に達し次第早期受付終了されます)

近江公民館へのアクセス

JR 坂田駅の近くになります。国道8号線の顔戸交差点を東へ行き、新幹線の高架をくぐると左側に近江公民館があります。

駐車場について

近江公民館

近江公民館の駐車場は広くて安心です。

お問合せ先

米原市近江公民館
住所:滋賀県米原市顔戸1513
開館時間:9時~22時
電話:0749-52-3483
公式サイト:米原市近江公民館公式WEBサイト

直近の米原市イベントスケジュール

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.