滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

アパレル

米原市のお洒落な衣料品店 国道365号線沿い「isn't it design(イズントイットデザイン)」

isn't it design外観

米原市井之口に isn't it design.(イズントイットデザイン)というお洒落な衣料品店があります。伊吹山と大空を望める絶好のロケーションに住箱という木のトレーラーハウスでアパレルショップ(衣料品店)をオープンされたのは2018年4月の事です。

国道365号線沿いにあるので、よく通られる方なら一度は見かけた事があるのではないでしょうか。シンボルは木の住箱とルパン三世に登場する車、黄色い「FIAT500」です。一見、家か倉庫のように見えますがちゃんとお店です。

こちらのお店はオーナーが独自に選んだこだわりのブランド、品質を重視して商品を揃えておられるセレクトショップなのです。

私の知り合いにもその存在は徐々に知られていっているようですが、高いんじゃないの?というような話を聞きます。なので実際に取材に伺いました!

isn't it designへのアクセス

isn't it design. は米原市の国道365号線沿いにあり、目立つのでとてもわかりやすいです。長浜方面からも関ヶ原方面からも行きやすいですね。もちろん米原市内からも。看板等はありませんが、住箱という木のトレーラーハウスは目を惹きます。

国道365号線のすみれヶ丘交差点を長浜方面へ北西へ行き、最初の信号を直進しすぐ右側にあります。

駐車場について

駐車場として整備されているわけではありませんが、お店の周りの空きスペースに駐車する事ができます。

営業時間

営業時間は11時から19時まで。定休日は木曜日です。

入り口

お店の入り口は右側で、ここから入ります。

取扱商品

上に着る衣料品をメインとして、靴下、帽子、手袋、靴、タンブラーなど雑貨を販売されています。男性向けも女性向けもありますが、割合で見れば男7女3という印象でした。

売り場面積が広くはありませんので、確かに品数は少ないです。しかし、その分オーナーにより厳選された商品が陳列され、内容は濃いです。

かっこいい、着てほしい、もの作りのストーリーがあり、日本製、高すぎない、というオーナーのこだわりのもと、入荷商品が選ばれています。滋賀では isn't it design. でしか取り扱っていないというようなブランド商品も多く入荷されています。

基本的に売れたら同じものは入荷しないそうで、また今度にしようとして次来店したらもう売り切れだったという事もしばしばありそう。そういった所も魅力かもしれません。

取扱ブランド一覧(公式サイトより引用)
●SONTAKU ●BIWACOTTON●BAMBOO SHOOT ●GOOD ON ●Los Angels Apparel ●1300Factory PL ●COSTO ●MELPLE ●CHUMS ORIGINAL ●G.F.G.S ●A.TAKA ●STYLE MARKET ●LOW KICK SOCK ●HIPPO BLOO ●GOOD WEAR ●SNOW PEAK ●MUCHO ALOHA ●GRANUCCI ●TIUGH TRAVELER ●Hydro Flask ●ARCOPEDICO ●TR/EQ ●!sn't !t design. original  and more.....

近江真綿ベスト

こちらはオーナーおすすめの isn't it design. オリジナルブランドの近江真綿ベストです。中日新聞でも紹介されました。

近江真綿は米原市の特産でもあり、江戸時代より国産シルクの生産が行われてきました。この近江真綿に出会ったオーナーが「こんなに柔らかいのか!」と感銘を受け、すぐに商品化に取り掛かられました。そうして完成したのが近江真綿ベストです。

米原市の地域おこしとして、ふるさと納税の返礼品としても贈られるそうです。

サイズはS,M,Lの3種類、価格は17,000円(税抜)。

手袋

手袋もあります。

靴下

靴下は isn't it design. オリジナルブランドのものや、オーナーが友人と協力して立ち上げたブランド LOW KICK というブランドの靴下があります。価格は1足1,000円から。

スニーカー

こちらは isn't it design. オリジナルブランドのスニーカーです。圧倒的ダサさをコンセプトに開発されました。近年のダサかっこいいトレンドに焦点を当てた一品。オーナーもいつも履いておられます。

サイズは24cmと27cmのみの展開。価格は6,500円(税抜)です。

Hydro Flask ステンレスボトル

Hydro Flask ブランドのステンレスボトルもあります。保温力・飲み心地・持ちやすさにこだわったステンレスボトルです。二重壁真空断熱技術(TempShield™)を採用し、冷たい飲み物は24時間、温かい飲み物は6時間の保温能力があります。

滋賀県で取り扱っているのは2018年12月現在 isnt' it design だけです。

COSTOの帽子

COSTO帽子

フィンランドのブランド COSTO の帽子も取り扱っています。頭頂部にポンポンが付いているのが特長。女性でも男性でも OK な帽子です。

フィンランドのお店から直接取り寄せた商品で、日本では isn't it design でしか取り扱ってないそうです。

試着室について

小さなお店ですけど、試着室はちゃんとあります。

オーナーもやはり服は実際に触れて、試着して気に入ったものを買ってもらいたいというこだわりが強いと仰っていました。

商品価格帯について

高そうと噂されたいた isn't it design ですが実際の所どうなのか。多くのブランド品を取り扱われているという事で高そうな印象もありますが…。

  • 衣料品:4,500円~19,800円
  • 靴下:1,000円~1,500円

都市部のブランドファッション店では高いものでは5万10万という商品も並んでいますが、案外それほど高くないんですよね。1万円前後の価格帯であれば他の滋賀県のアパレルショップでも普通に売られています。

オーナーも品質にはこだわりつつも高すぎない商品を仕入れられているようで、入ってみれば気軽に購入できるお店だなと思いました。

靴下を購入しました

ちょうど靴下が欲しかったので購入しました。こちらはオーナーと友人が共同で立ち上げたブランドの靴下で1足1,500円。デパートで売られているものと比べたらちょっと高級ですけども。

本来は靴下の裏地に使う生地を表に持ってくる事でクッション性を高めた商品です。

実際に履いてみると、ふかふかとクッション性が感じられ凄く履き心地も良いです。それに普段履いてる安物の靴下に比べると暖かく感じます。ちょっとお高いだけに質の良さも感じられる商品で、買って良かったと思いました。

お支払い方法

お支払い方法

お支払い方法は現金のほか、各種クレジットカードや電子マネーまで幅広いお支払い方法に対応しています。

使えるクレジットカード

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • Diners
  • Discover

使える電子マネー

  • Apple Pay
  • iD
  • Quick Pay
  • Air PAY
  • 各種交通系電子マネー

おわりに

高級そうで入りづらいという声もありますが、実際に入ってみればオーナーも気さくな方でアットホームなお店でした。お値段もそこまで高くなく、服が欲しくなった時にはまた立ち寄りたいと思いました。

米原市でお洒落でファッショナブルな衣料品店って無かったわけですから、米原市に出来たというだけでも嬉しいですね。

新商品の案内などは公式サイトや instagram で日々更新されています。こちらも要チェック!

オーナーも見るだけ、お話するだけ、インスタ映え写真を撮るだけでも歓迎と仰っていましたので、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店情報

isn't it design
住所:滋賀県米原市井之口188
営業時間:11:00~19:00
電話:0749-56-2283
定休日:木曜日
公式サイト:isn't it design. - 衣料品店 セレクトショップ
公式instagram:!sn't !t designさん(@isntitdesign) • Instagram写真と動画

関連記事

オーナーの田中さんに米原市やお店の事についてインタビューさせて頂きました。

田中ヒデさん
米原市で服屋を開き米原を賑やかにしたいと語る田中秀典さんにインタビュー

米原市に移住し、2018年4月にファッションセレクトショップ「isn't it design(イズントイットデザイン)」をオープンされた田中秀典さんにインタビューさせて頂きました。 米原市は ...

続きを見る

isn't it design外観

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-アパレル
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.