滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

和食

米原市の隠れ家的な和食料理店「日本料理嘉祥(かしょう)」

米原市の JR 坂田駅から徒歩15分程度の所に「日本料理嘉祥」というお店が2019年にオープンしました。見た目は民家と見紛うような隠れ家的なお店ですが、店内は和モダンでとても落ち着いた空間です。

オーナーは京都で約10年間料理の修行を積まれてきたそうで、その後米原で和食料理店を開かれました。夜は会席料理やコース料理中心の和食料理店ですが、お昼はお手頃価格の定食メニューを提供されています。そのお料理のクオリティは秀抜なものでした。

お店の名前の「嘉祥(かしょう)」とは良い事が起きる前触れという意味があり、お店に来て食べてもらって過ごした時間が良いものになればという想いから付けられたそうです。

日本料理嘉祥へのアクセス

日本料理嘉祥は米原市顔戸の住宅街の中にあり、隠れ家的な存在です。奥まった所にあるので国道8号線を通っていても見えません。(お店の名前は和OWになっていますが、店名が変わりました。)

国道8号線からなら顔戸交差点を北へ行き、リカーマウンテン近江店の角を左折します。

すると左側にこのようなお店の看板が見えてきます。

駐車場について

お店の前に6台分の駐車場があります。

店内について

店内は和を取り入れた木目基調の温かで落ち着いた空間が広がっています。厨房を前にしたカウンター席が4つ、掘りごたつタイプになっています。

奥には6人掛けられるテーブル席、そして2人掛けテーブル席が2つあります。いずれも掘りごたつタイプです。

窓が大きくて明るく、お昼なら木々の緑も見えます。

お酒の瓶やコップ、お皿もインテリアの一つとして空間に馴染んでいます。お皿もお料理の演出の一つ。空間にも彩りがあり、目を楽しませてくれる一要素になっています。

日本料理嘉祥のランチメニュー

ランチメニューは何と1,000円からのお手頃価格で食べられます。月替りで数種類のメニューがあり、小鉢3種、お吸い物、ご飯が付いた定食です。

一品料理もありますが、季節ごとに変わる可能性があります。

アルコール系メニューです。

ノンアルコールもあるのがお酒が飲めない人も嬉しいポイントですね。

夜のメニュー

夜は懐石料理やコース料理(3,800円~)がメインとなります。内容はお電話でご確認ください。

電話:0749-52-8128

定食ランチ

こちらは人気メニューの鶏の天麩羅(1,000円)です。美味しくて2,3人前も注文する人もいらっしゃるとか。

天ぷらと言えばつゆか塩で頂くイメージがありますが、野菜とオリジナルのドレッシング仕立て。

小皿も3種類もあり、お吸い物とご飯付き。とても1,000円とは思えない贅沢さです。

まずはお吸い物を頂きました。お吸い物も舌に残る出汁の旨味が凄く美味しくて、クオリティの高さに驚きました。鶏の天麩羅はパリッとサクッと香ばしく、絶妙な揚げ具合でドレッシングのちょっとした辛味もアクセントでとても美味しいです。

大満足な定食ランチでした。

夜のコース料理

嘉祥の3,800円純和食コース料理全7品です。

どれもとても上品で素晴らしい味わいでした。

おわりに

JR 坂田駅や駅前のショッピング街からはやや離れていますが、ぜひ訪れてみて欲しいと思えるお店です。他のメニューも食べてみたいですし、夜も一度訪れてみたいなと思えるお店でした。

お店情報

日本料理嘉祥
住所:滋賀県米原市顔戸136-1
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)/ 17:30~22:30(L.O.21:00)
定休日:不定休
電話:0749-52-8128

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-和食
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.