滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

広告掲載について

イベント情報

米原市で起業・創業者お金のデザインセミナー2019年11月26日開催

米原市の滋賀県立文化産業交流会館で起業者、創業者向けのお金のデザインセミナーが2019年11月26日(火)に開催されます。参加無料のセミナーですが、申込みは必要です。

イベント概要

起業後、事業を続けたいと思っている方。インプットだけでなく、アウトプット(書く、考える、話す)を積極的に行う内容であり、これらに参加できる方を対象にした起業者・創業者の為のお金のデザインセミナーです。

  • これから起業したい方
  • 創業したけどお金のことがよくわからない
  • どうすれば会社に貢献する事ができて、かつ自分の給料が増えるようになるか知りたい方
  • 経営数学のことは全て専門家任せであるが、それではいけないと思っている経営者の方

このような事をお考えの方には最適な無料セミナーです。

日程

2019年11月26日(火)13時30分~16時

場所

滋賀県立文化産業交流会館 第2会議室

料金

参加費無料ですが、申込みは必要です。

セミナースケジュール

  • 想いの言語化ワーク:ビジョン・ミッション・セルフイメージとお金の位置付けの説明(言語化ワークとシェア)
  • お金のデザインワーク[基礎編]:お金のブロックパズルを書いてみる
  • お金のデザインワーク[実践編]:お金のブロックパズルを知り、実際にお金のブロックパズルを動かしてみる(飲食事業のシミュレーション)

講師

「想いを事業にし、事業を継続するために、お金をデザインする」を演題に竹田圭佑氏が講師を務められます。

■竹田圭佑氏
両親が飲食店を営んでおり、経営がうまくいくと両親も喜ぶし、家族も喜ぶし、良いサービスを提供しようとしているため、お客様も喜ぶ。みんな笑顔になる。それを実現できる仕事に就きたいと、大学卒業後、コンサルティング・システム開発会社へ入社。2年半で退職。中小企業の力になりたいと会計事務所に11年勤務。2017年にUp-gradeを起業。

あらゆる中小企業(規模は個人事業主から従業員100名まで、業種は飲食、建設、サービス業、製造業)で、100社以上の経営数字を見て50社の担当をしていく中で、中小企業、社長のお困りごとに直面し、一緒に考え行動してきた。

申込み方法

お電話、または公式サイトよりお申し込みください。(定員先着20名様)

滋賀県立文化産業交流会館へのアクセス

滋賀県立文化産業交流会館

滋賀県立文化産業交流会館は JR 米原駅西口より徒歩で7分程度の距離にあります。駅からほぼ直進ですので迷わずに行けるでしょう。米原駅西口交差点を直進し、米原公民館の隣が会場となります。

駐車場について

車でも行けますが、駐車場の場所は少々わかりにくいです。滋賀県立文化産業交流会館の裏手(西側)にあります。会場の隣の駐車場は、米原公民館の駐車場ですので駐車できません。

駐車場に行くには、文化産業交流会館前を南へ行き、最初の交差点を右折(川沿いの道は一方通行です)。突き当りのT字路を右折した先にあります。

お問合せ

滋賀県産業支援プラザ 創業支援課
電話:077-511-1412
公式サイト:お金のデザインセミナー/起業、創業者編 | 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-イベント情報
-

まいばらんど協賛スポンサー

創作ダイニングえん
スポンサー募集
スポンサー募集
スポンサー募集

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.