滋賀県米原市地域情報観光ポータルサイト

カフェ

米原市のJR醒ヶ井駅に併設するカフェ「喫茶梅花藻」で醒井の名水の水出しアイスコーヒー

喫茶梅花藻外観

JR 米原駅から東海道本線に乗って一駅、JR 醒ヶ井駅は醒井水の宿駅(道の駅のようなもの)が併設しており観光客や地域の人々でいつも賑わいを見せています。その醒井水の宿駅の施設内にあるカフェが喫茶梅花藻です。

醒井夏の風物詩である梅花藻の名を冠するカフェで、梅花藻が生息する為に必要不可欠な綺麗で清らかな水、醒井の名水を使ったコーヒーなどが提供されています。

居醒の清水
平成の名水百選にも選ばれた米原市醒井の澄み切った湧水「居醒の清水」

米原市醒井は中山道61番目の宿場の「醒井宿」があった地域で、古来より交通の要の地点として栄えていました。当時より醒井宿付近の湧水は豊富で、日本書紀や古事記にも記されているほどです。現在では居醒の清水と ...

続きを見る

喫茶梅花藻へのアクセス

喫茶梅花藻がある醒井水の宿駅は、米原市を横断する国道21号線沿いにあります。JR だったら、米原駅から東海道本線に乗って一駅目(醒ヶ井駅)で降りてください。

名神高速道路の米原インターチェンジを出た所にある米原IC口交差点を右折、そのまま直進し醒ヶ井駅前交差点を左折して駅の方に入ります。

駐車場について

醒ヶ井水の宿駅専用の駐車スペースがあります。乗用車で60台分くらいの駐車スペースはあります。

醒ヶ井駅前交差点から駅の方に入って、右側・左側両方に駐車場がありますよ。

喫茶梅花藻外観

喫茶梅花藻へは、醒井水の宿駅には入らず外側の通路に沿ってぐるっと周囲を回ります。一番西の方にあるのが喫茶梅花藻です。

店内について

半円状の空間となっており、道沿いの窓側は柱を除いて全面ガラス張りというとても明るく開放感のあるカフェです。円卓のテーブル席、カウンター席があって全23席あります。

喫茶梅花藻のメニュー

醒井の名水で淹れた名水コーヒーが目玉。その他にはカプチーノや紅茶、各種ソフトドリンクもあります。また、トーストやパスタなどといった軽食メニューも。ケーキのデザートも楽しめます。

夏季限定で提供されている醒井の名水の「水出しアイスコーヒー(500円)」を注文しました。1日限定10杯だそうです。

水出しアイスコーヒー

醒井の湧水は中硬水(91mg/L)となっていますが、軟水寄りな水です。口当たりがまろやかでふわっとしている感じがして飲みやすいです。。この水質はコーヒーや紅茶にも合っています。

味が変わってしまうのでまずはガムシロップやミルクを入れずに飲んでみました。あまり苦味はなく優しいコーヒーの苦味とほのかな甘味にふわっと包まれるようなまろやかさでとても飲みやすいです。

テイクアウトOK

醒井の湧水で淹れた名水コーヒーはテイクアウトが可能です。醒ヶ井駅からの電車の旅のお供に醒井のコーヒーを。そんな楽しみ方もできます。

おわりに

JR 醒ヶ井駅に併設されているカフェ、喫茶梅花藻。醒井観光のちょっとした一休みに、訪れてみてはいかがでしょうか。

※写真撮影の許可を頂いております。

お店情報

喫茶梅花藻
住所:滋賀県米原市醒井688-10
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始など
食べログ:喫茶梅花藻 - 醒ヶ井/喫茶店 [食べログ]

水出しアイスコーヒー

いいね!で米原市の最新情報をチェック!

スポンサーリンク

最新情報をTwitterでチェック

-カフェ
-

Copyright© まいばらんど | 米原市観光ポータルサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.